Pocket

トヨタセールスエンジニア科『スマートモビリティ社会に対応したトップセールスを目指す!!』

2年制 20名

プロのメカニックとして深い知識と学士取得による幅広い知識を活かし、お客様から信頼されるトヨタのセールスエンジニアを目指す。

TSE02-1

「トヨタセールスエンジニア科」は、プロのメカニックとしての深い知識を身に付けると共に、トヨタの商品知識・営業知識・コミュニケーション能力・環境問題・お客様応対・経営について知識と教養を修得する学科です。
卒業後は、トップセールス、フロント業務、販売店の店長・幹部・役員など、自動車業界のリーダーを目指します。

 

セールスとして信頼される、本物の力を身につける

 

電気自動車・自動運転・コネクティッド等の高度な技術を搭載した新型車への対応は、サービスエンジニアだけではなく営業スタッフにも必要であり、スマートモビリティ社会に対応した専門知識を備えた営業職の育成が不可欠です。トヨタが必要とする人材の育成と女性を含めた整備職以外の志望者にも対応し、自動車業界で働く裾野の拡大に貢献できるのがトヨタセールスエンジニアです。

 

こんな方におすすめ

1. プロのメカニックまでは希望していないが、クルマの知識を活かして自動車業界で活躍したい

2. 車が好きでセールスに興味がある

3. トヨタのフロアスタッフ(レディ)として活躍したい

 

 カリキュラム(クリックで拡大)

2018TSEmanabi

 

 

トヨタセールスエンジニアコース※について

※入学時にトヨタセールスエンジニア科を希望し、優先的に進学できる学内の便宜的名称

トヨタセースルエンジニア科への進学方法

(クリックで拡大)

 

取得予定資格

TSE03-2

国家2級整備士 受験資格 ( 実技免除)

車の点検・故障診断・修理・検査・自動車関係の法令など、整備に関わる専門知識・技術の高さを国が認定する資格。

 

 

トヨタサービス技術検定3級

トヨタ自動車が整備技術者を対象に独自に設けた4段階の技術検定制度の3級資格です。一般的な装置の構造作動を理解し、装置ごとの故障診断ができることを認定。

 

学士を取得(大学卒業資格)

授業の中で通信教育により大学の科目を履修し、トヨタ東自大卒業と同時に学士の称号を取得します。トヨタ東自大で行う授業やインターンシップが大学の単位として認定されるなサポート制度を設けています。

 

トヨタサービス技術検定 エスティメーション3級

お客様が事故を起こした場合の事故対応や受付、ボデー修理の見積りを正確に立てるために必要な技術や知識を習得するため、トヨタ自動車が設けた3段階の認定制度の最初の3級資格。

 

トヨタ営業スタッフ検定3級

トヨタ自動車が営業スタッフを対象に設けた3段階の認定制度の最初の資格です。お客様へ社会人として一般的な対応ができるか、社会人としてのマナーを備えているか、業務を進める上でのコミュニケーション能力などが求められます。

 

ビジネス能力検定ジョブパス2級

社会人に必要な仕事の能力を客観的に評価する文部科学省後援の検定試験です。1級から3級まであり、2級では入社2~3年目程度の社会人に求められる実践的なビジネス能力を評価します。様々な業務に共通して必要となる仕事に関する理解や能力のほか、常識としての法律知識、新聞記事、産業や経済に関する知識や、対人関係の基本となる話し方の基本とコミュニケーション能力が求められます。

 人材育成

プロのメカニックとしての深い知識と学士取得で学んだ高い知識を活かす事で、お客様からの信頼が得られ、更にトヨタの商品知識・営業知識・コミュニケーション能力を身に付ける事で、即戦力の人材育成を行います。

トヨタが目指すスマートモビリティ社会

裏

<クリックで拡大>

 

 外部入学希望者の方へ

外部入学ご希望の方は以下を参考にご検討下さい。

【入学条件(①・②の両方が必要)】

① 国家2級整備士資格取得(見込み)の方

② 専門士または、準学士取得(見込み)の方

2018gaibu1