Pocket

自動車整備科 『2年で即戦力育成!!』

2年制 280名

クルマのプロフェッショナルになるためのカリキュラム。

「自動車整備科」は、2年間でプロのサービスエンジニアに必要不可欠な知識・技術さらにハイブリッドなど最新技術まで確実に習得します。
勉強が苦手な人も、クルマをゼロから学ぶ人も”クルマの楽しさ”を体感でき、一層「車好き」になれる学科です。
将来は、サービスエンジニアとして、販売会社の中核社員として、またトヨタ自動車などの車両開発・評価担当者として活躍します。

クルマ好きが、もっとクルマを好きになれる場所

mecha1国家2級整備士資格を確実に取得

卒業と同時に実技試験免除で国家2級整備士(ガソリン・ジーゼル)の試験を受験することができます。
全国平均合格率は70%前後ですが、トヨタ東自大では毎年100%近い合格率を維持しています。

 

実習中心のカリキュラム

トヨタ東自大のカリキュラムは、実習に重点を置くことにより、学科で学んだ内容を理解し、知識・技術をきちんと習得することはもちろん、初心者からでも即戦力として羽ばたける人材の育成を目標としています。

工具の使い方からはじまり、自動車をエンジン・駆動装置・制御装置・走行装置などのカテゴリに分け、原理・構造から点検・整備・調整まで深学ぶことで、効率的に知識と技術を習得します。

 

 

カリキュラム

jidousya_seibi_002_out

取得可能資格

mecha2国家2級整備士 受験資格 (ガソリン・ジーゼル / 実技免除)

車の点検・故障診断・修理・検査・自動車関係の法令など、整備に関わる専門知識・技術の高さを国が認定する資格。

トヨタサービス技術検定3級(卒業と同時に取得)

トヨタ自動車が整備技術者を対象に独自に設けた4段階の技術検定制度の3級資格です。一般的な装置の構造作動を理解し、装置ごとの故障診断ができることを認定。

 

講師紹介

hayashi1級自動車科

林 祐一

自動車整備科、1級自動車科の1・2年生全員の授業を担当しています。ヨーロッパでは主流となっているジーゼルエンジンですが、日本ではまだまだ発展途上にあります。新技術がどんどん開発されており、ハイブリッドや電気自動車とならんで、今後大注目の分野です。
本校OBであり、卒業後はネッツトヨタ神奈川にてサービスエンジニアとして働いていた経験をもとに、実際に働いていた時の経験談や笑い話を交えながら、楽しい授業を心がけています。
国家2級ジーゼル自動車整備士の資格取得、クリーンディーゼルなどの新技術開発に直結する分野であり、就職後に頻繁に行う作業も多い学科なので、しっかりと学んでもらいたい分野でもあります。
車やバイクに少しでも興味があれば、是非見学に来てください。
実際に肌で感じることできっと何か心に響くものがあるはずです。将来のトヨタを担う君達に会えることを楽しみにしています。